※IHにするには専用の200V回路(配線)が必要となります。



 
(1)電柱からご自宅までの電線(引込線)が3本であるかを確認
(2)ご自宅の分電盤の中にあるブレーカー(契約・主開閉器)に3本の電線があるかを確認 


※(1) (2)それぞれに該当しない場合、引込線・幹線の張替工事や分電盤の取替工事が必要となります。

                


(1)IHのタイプはシステムキッチンをご利用のご家庭向けのビルトイン型と
  流し台のコンロスペースに設置する据置型があります。
 

         
           ビルトイン型(天面75cm・60cm幅)            据置型

(2)IHの機能は主にヒーター部分について鉄やステンレス鍋に対応するタイプと
  鉄やステンレス鍋に加え、銅鍋やアルミ鍋も使用できるオールメタルタイプがあります。

      
(ビルトイン型)
        
 2口オールメタル+1口IH  1口オールメタル+2口IH   3口IH     2口IH+ラジエント

    (据置型)
    
          1口オールメタル+1口IH              2口IH

               

                 











1.ガスコンロを取り外します。
 (ガス配管取外し工事はガス会社にて実施して頂きます。)
         ↓





2.床下などから電線を引き出します。
         ↓







3.分電盤からキッチンまで配線工事をします。
         ↓
4.分電盤に専用の配線用遮断器を取り付けます。
         ↓

         

5.専用コンセントを取り付けます。
         ↓









6.本体を据え付けます。
         ↓
7.設置完了


  
     


トップ  施工情報  会社情報  スタッフ紹介  地図・アクセス  お問合せ  リンク  
Copyright(c)2009 Toei Inc. All Right Reserved